『ヤバイ集中力』が手に入る神ライフハック45個

5Gでゲーム市場が激変する?!ゲーム産業がこれから大きな発展を遂げる理由を徹底解説します。

5Gでゲームが変わる!ってよく耳にするけど、いったいどんな感じでゲームの未来が変わるの?

このような悩みにお答えします。

こんな人向けの記事です。

  • 5Gでゲームの未来がどうなるのか知りたい
  • 5Gとゲームの未来を先取りしてビジネスに活かしたい

本記事では5Gでゲーム市場が激変する。ゲーム産業がこれから大きな発展を遂げる理由を徹底解説しています。

最近では4G世代のゲーム(任天堂switchやPS4)が人気を博しており、FPSなどのオンラインゲームやVRなどの影響で、今までのゲームスタイルが大きく変わってきているのはご存知のことだと思います。

今のゲームでも十分たのしい!

では5Gになるとゲームは何がどう変わるんでしょうか?

あなたが今思い描いているゲームの姿が現実になってきているかも?

今回はそんな未来のゲームの話をさせて頂きます。

5Gでゲーム市場がどう変わるか?

5Gでゲーム市場がどう変わるか?

①据え置き型ハードゲームはもういらなくなる

据え置き型ハードゲームというものは「スーパーファミコン、任天堂switchやPS4」などの家庭に置いてあるような機種のことを指します。

据え置き型ハードゲーム

実は、5G時代のゲームはこれらのハード機種を必要としないことがわかっています。

え?なんでよ!せっかく買ったのに!

私も任天堂スイッチやPS4を持っているので、その気持ちはよく分かります。ですがハード機種を買うこと自体5G世代では無用になるという事実がすでに公表されているのです。

その理由はクラウドゲーミングにあります。

②ゲームは全てクラウドゲーミングに姿を変える

クラウドゲーミング

クラウドゲーミングとは簡単にイメージで説明すると

クラウドという四角の箱の中にswitchやPS4、スーパーファミコンなどのハードゲームが全て入っている状態で、その箱の中にユーザーがプレイしたいハード機種を選んでゲームをプレイすることができる。という仕組みのことです。

分かりにくい!

もっと簡単に言うと、ネット上にすでに今までのハードゲームを置いてるから自由にアクセスしてプレイしていいよ!っていう状態のことです。

これはPCからでもスマホでも、従来のあなたが持っているPS4などのコントローラーをつかってアクセスすることが可能だということが分かっています。

クラウドゲーミングを先駆的に開発しているのがGoogleの「STADIA」

STADIAは「Xbox Live Gold」や「PlayStation Plus」といったサブスクリプション(月額支払い)と同じように、Stadiaでもサブスクリプション制度で一部タイトルの購入ディスカウントや無料のゲームが提供されるそうです。

恐らくSTADIAは月額支払う金額を変えて、高画質や遅延の度合いを変えていくと予想されます。多く金額を払えば払うほどより快適なゲームプレイを実現できるようにするはずです。

MEMO
ちなみにStadia Proでは月額1100円ほど支払うと最高品質のゲーム環境を提供してくれるらしいです。具体的には、4K、60fps、HDR、サラウンドに対応しているとのこと。

③VR×オンラインゲーム

みなさんはSAO(ソードアートオンライン)というアニメはご存知でしょうか?

Ascot

これはゲームの世界に主人公が迷い込み、ゲームをクリアしなければ現実世界に戻れない。という設定の物語なのですが、これに近いものが5G時代のゲームで実現できることが明らかになってきました。

SAOのアニメはめっちゃおすすめ

VRでヴァーチャルの世界でゲームできることは今でも可能ですが、それに合わせてオンラインゲームを導入できる段階までゲーム製作が進んできています。

今話題のフォートナイトやPUBGなどのFPSをVRの世界で堪能できる日が近いということです。

実はすでにSteamやOculusHomeというゲームプラットフォームではVRとオンラインゲームが実現されています。

(☟Steamで販売されているVRオンラインゲームEcho Arena)

Echo Arena

日本ではあまり周知されていないゲームですが、5Gではもっと身近なゲームとして私たちのゲームを変えていくことでしょう。

ストリーミング(生配信)

5Gによってゲームストリーミングが大幅に変わります。

今のストリーミング(生配信)では高画質な配信は高スペックなPCに限られており、遅延の発生はやむを得ない状況にあります。

わたしの配信では遅延1分くらいあるんだ。。

5Gの導入が本格的に進み始めると、高画質でストリーミングすることが可能になり、生配信で発生する遅延がほぼ0になるということが明らかになりました。

後半でも説明しますが、5Gの特徴として「超信頼・低遅延」というものがありそれがゲームストリーミングを変えるんですね。

さらにストリーミングにプラスしてVR/ARも参入してくると、よりゲーム市場が確実に伸びると言っても過言ではないでしょう。

しかもクラウド上で誰でもすぐにゲームをはじめられる!これはゲームビジネスが盛り合がること間違いなしでしょう

5Gでゲーム市場が激変する理由は?

5G5Gで私たちの暮らしはどうなるの?車を買う必要がなくなるって本当?5Gでできることを徹底解説します!

☝の記事でも詳しく説明していますが、5Gの特徴として

  1. 高速大容量通信
  2. 超信頼・低遅延
  3. 多数同時接続
の3つが挙げられます。

「高速大容量通信」と「多数同時接続」によってより大規模なオンラインゲームが可能になり「超信頼・低遅延」ではゲームストリーミングの可能性が無限に広がります。

すでにアメリカや中国では5Gの導入が2019年の時点ですでにはじまっています。日本に5Gが上陸するのは来年あたりになるということも予想されています。(ソフトバングでも積極的に5Gの取入れを薦めていますよね)

他国ではすでにゲームビジネスが膨大なお金になるということを知っています。だから日本よりもより先進的にゲームに力を入れおり、ゲーム産業が急速に進化するのです。

5Gでゲーム市場が激変するのも理由の1つなのですが、それよりももっと、ゲームに可能性を感じている国がゲーム産業に力を入れているのも大きな理由の1つです。

ゲーム市場に目を向けてみよう!「ゲームは頭にわるい」理論は無視するべき!

5Gゲーム産業。ビジネスチャンスはどこに?

ゲームビジネスチャンス

友達の家に集まってわいわいドラクエやらスマブラするのが楽しい!

このように古くからゲームというのは「趣味」や「暇つぶし」のためのツールの1つでしかありませんでした。ですが、今の時代では価値観が変わってきています。

ゲームに関連するものは全てお金に代わるというビジネスに変容してきています。なぜなら世界中でネット環境が整ってきており、5Gなどで回線問題も解消されてきているからです。

つまり、ネットの世界でゲームの面白さを共有しやすい世の中になっています。ネットという力でゲームがビジネスに変容できるようになりました。

ゲームってバカにできないぞ・・・

では、ゲーム産業のどこにビジネスチャンスが転がっているのでしょうか?

①ゲーム実況者/配信者(ストリーマー)

YouTubeでも大人気なゲーム実況者

ゲーム実況で成功しているYouTuberの方たちは、ゲームで生活費を稼いでいるわけです。ゲームを純粋に楽しみつつ、それが仕事になる時代です。

5Gになるともっとゲーム実況者の需要が高まってくることでしょうなぜなら誰でもクラウド上にアクセスすればゲームができるからです。

いちいち高価なハード機を買わずともゲームに触れることができる。つまりゲームに関心を持つ人口が増えることによって、ゲーム実況も伸びるというわけです。

スマホを持ってる人は誰でも本格的なゲームに触れられるからね!

同様に配信者(ストリーマー)の需要ももっと伸びます。これは断言できます。

VRゲーム配信なんかも今後伸びることでしょう。しかもそれがオンラインでゲームできると想像するだけでも可能性を大きく感じられます。超信頼・低遅延だからこそ伸びるビジネスチャンスです。

MEMO
需要が増えるということはそれにともなって競合(ライバル)も増えるということです。最近では素人がYouTubeでゲーム実況をはじめても伸び悩むのはこれが原因でしょう。先手を打つことが何よりも大切です。

②プロゲーマー(プロゲーマー育成学校)

プロゲーマー

最近ではe-sportsで話題になってきているプロゲーマー

今後5Gで新たに出てくるVRゲームにおいてさらにプロゲーマーが増えていくことが予想されます。

コントローラーやマウスの操作だけでなく、実際にVRやARでヴァーチャルの世界でスポーツのような格闘技の世界に入り込む可能性だってあります。

最近よく耳にするよねプロゲーマーって

さらにはプロゲーマーを育成するための学校や先生も需要が伸びてきます。ネット電話やチャットでゲームに関するコーチをしてくれるサポートも海外ではすでに導入されているんですね。

日本の高校でもe-sports部という部活動も設立されはじめており、甲子園のように高校どうしで対決したりとゲームの認知度が上がってきてることが伺えます。

MEMO
一度プロゲーマーとして名が知られると、たとえ引退したとしても動画の配信者として生計を立てられるようになります。プロゲーマーからコーチになる人もいるのでプロを目指してみるのも全然アリだと思います。

③ゲーム動画編集者

編集者

ゲーム実況者が伸びてくれば当然それを編集する編集者の需要も伸びていきます。

大手ゲーム実況者になると自分で編集せずに外注で編集者に任せるというケースも徐々に増えているそうです。

また、プロゲーマーのストリーミングをクリップで切り取り、それをつないでまとめ動画にしているYouTubeチャンネルもよく目にします。

個性ある編集技術を身に着けておくといずれ仕事にできたりして?

5G:ゲーム進化の分岐点が今ここにある

スマートフォンが私たちの生活をがらりと一変させたように、今後は5Gがこの世の中をがらりと一変させると言っても過言ではありません。

今、わたしたちはその分岐点に立たされているのです。

このチャンスを逃さない手はありません。スマホで莫大なお金を稼いだ人が世の中にゴマンといるわけですから。

今の内に5Gの知識を身に着けておき、それから未来をある程度予測して行動に移すことが大事。行動に移せるひとはそう多くはいないでしょう。

5Gでビジネスチャンスをつかめるかはあなた次第です!
5G5Gで私たちの暮らしはどうなるの?車を買う必要がなくなるって本当?5Gでできることを徹底解説します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です