『ヤバイ集中力』が手に入る神ライフハック45個

プロフィール

個人ブログ「Piyoblog」のサイト管理者のプロフィールです。

管理者「ぴよえもん」の正体

ブログ管理者ぴよえもんと申します。

某国立大学在籍のブログ好きです。

勉強とアルバイトのかたて間に、ビジネスとしてブログを書いています。

・好きなこと、興味があること

  • ブログ
  • 読書(月10冊は新書を買って読んでます)
  • 寝ること(睡眠については誰よりも詳しいです)
  • 人工知能(日本の将来を考えることが好きです)
  • お友達と映画をみること

暇な時間は基本ありません。☝のどれかをやりたいときにやってる感じ。

ブログをはじめたきっかけ

 

高校時代

 

もう無理なんだけど!!

 

私は高校時代、親、先生たちから

勉強しなさい!!あんたいい大学いかんと将来どうすんの?!勉強していい大学いっていい就職先につきなさーーーーい!!

うるせー!!お前らの人生じゃねーんだよ!!

とは小心者のわたしは口が裂けても言えず、しぶしぶ応援というの名の洗脳をうけつづけました。

当時のわたしは従うしかほか選択肢がなく、毎日狂ったように勉強に励んでいました。

勉強卍!大学卍!就職卍!

当時は勉強という行為自体がわたしのアイデンティティだったのかもしれません。

勉強してるとみんなが褒めてくれる。

生きていると実感できた、だから高校時代は好きでもない勉強を自分に嘘をついてつづけることができたんですね。

大学時代

死に物狂いで勉強したおかげで地元の国立大学に入学することができました。

家族も先生も親戚も友達も、みーーんなすごいすごいと褒めてくれました。うれしかった。でも何かが満たされない。なにか心の奥底で引っかかっていました。

大学受かったけど、全然楽しくない。

周りから決められた人生なんて、なにも楽しくないと感じました。

そんな風に悩んでいるときに、親がこう口にしたのです。

あんた単位ちゃんと取りなさいよ!!大学でも勉強なまけたらあきまへんで!!!

は?また自分の人生をあなたが決めるわけ?そんなごめんだ!

わたしは授業料は親に出してもらってます。それはとてもありがたいことです。感謝しなければいけません。

それでも自分の人生を他人に決められるのはおかしいと強く感じていました。

この気持ちがわたしの人生を大きく動かしました。

現在

大学にはまだ通っており卒業する予定ですが、これはあくまでも保険として考えています。

何かに従うことが嫌いなわたしは、会社に勤めるという行為はなるべく避けたいと思っています。

ここで出会ったのが「ブログ」でした。

ブログで月○○万円稼げます!誰でも簡単にはじめられる!努力次第でブログで飯が食える!

わたしにとってはチャンス以外の何ものでもありませんでした。このチャンスを逃したら、一生このままで人生が終わってしまう。それだけはイヤでした。

これがわたしのブログをはじめたきっかけです。

ブログ運営の「今」

ブログ運営をはじめましたが断言できることがあります。それは。

生きていて楽しい!日々成長を感じる充実した人生だ!

わたしが描いていた人生とはこういうものです。誰にも邪魔されず自分の知りたいこと、発信したいことが自由にできる場所。

みなさんにもこのブログの良さを知ってほしい。

その願いをこめつつ日々丁寧に記事を投稿しています。

かたくるしくなっちゃいましたがこんな感じでした!またね!

(Twitterもやってます!フォロー待ってます(^▽^)⇒